ダイエット・諦めないで♪ > ダイエット > バランスボールダイエット

バランスボールダイエット

バランスボールとは直径50cm〜60cmの弾力性のあるフィットネスボールのことです。このバランスボールを使ったトレーニングをすることによって、普段の生活習慣で身についてしまった体のゆがみを直し、インナーマッスルという体の内側の筋肉を鍛え、健康な体を取り戻しながらダイエットできるという優れたボールトレーニング法なのです。バランスボールはヨーロッパ地方でリハビリ用の器具として病院などで使われていたのですが、最近では、そのトレーニング効果が高いことからプロのスポーツ選手やダイエットをしている人々まで幅広く使われるようになりました。バランスボールをすることによってさまざまな健康効果があります。まず1つに体のゆがみを元の状態に戻すことができます。現代人は日頃の姿勢の悪さや運動不足によって骨盤などが大きくゆがんでいる人が多くいます。体のゆがみは頭痛、肩コリ、腰痛などをひき起こすほかにも、年齢を増すにことによって腰が曲がってしまう、転びやすいなどの悪影響を引き起こしてしまうのです。体のゆがみを直すことによって、血液の流れが良くなり、体内の疲労物質が蓄積されにくくなるので疲れにくい体になったり、体内の基礎代謝の量が上がるなどの効果が期待できます。その他にもバランスボールのストレッチ運動効果で、仕事や家事などで疲れた筋肉をほぐしたり、筋力トレーニングで、筋肉量を増やし持久力をつけることでダイエットに必要な有酸素運動の効果を上げることが出来ます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。